長崎県佐世保市の中心に位置した病院「千住病院」です
トップ >腎透析センターのご紹介

腎透析センターのご紹介

診療案内

当院、腎透析センターは35床を有し、最新の医療機器で、血液透析療法や血液透析濾過療法を中心に各種血液浄化療法を提供しています。
室内は柔らかな雰囲気の間接照明で、プライバシーを重視するためベッド間隔をできるだけ広くし、全ベッドにスクリーンを配置しています。 透析治療は1回3〜5時間と長いため、透析中に少しでも快適に時間を過ごせるように、全ベッドにテレビを配備しております。また、車椅子・ストレッチャーのまま体重を測定できる全国的にも珍しい、特殊な体重計を有しています。
よりきれいな透析液で透析治療を受けていただけるように、最新の医療機器と微粒子フィルタを使用して、透析液の洗浄化をおこなっています。
血液透析療法以外にもβ2-ミクログロブリン吸着療法や白血球除去療法等の特殊な血液浄化療法もおこなっています。
すべての患者様に安全、快適な最新の透析療法を提供できるように取り組んでおります。

診療時間

診療時間は患者様の透析時間によって異なりますので、個人差がございます。
ご相談に応じますのでお気軽にお尋ね下さい。

診療時間
午前9:00〜午後1:00
午後1:00〜午後6:00

透析食

当院では、透析食を有料にてご用意させて頂いております。

旅行透析

旅行透析も随時受け付けております。ご旅行やご帰省時など、お気軽にご利用ください。旅行透析につきましてはお電話にて、直接お問い合わせください。
リンク:トップへ リンク:戻る